計量管理部会について

計量管理部会について

1.設立趣旨

本部会は、効果的な計量管理を通して、企業の合理化、品質の改善、および適正な取引、安全確保等に努めることを目的とする事業場等で組織し、各種事業を実施することで、部会員の計量管理に関する普及・啓発とさらには千葉県産業経済の発展に寄与することを目的として設立されました。

2.設立及び構成

昭和40年3月9日、適正計量管理事業場に登録されていた47事業場の参加のもとに千葉県計量管理協議会が設立されました。平成8年6月には、千葉県下にあった他の計量団体とともに連合体としての千葉県計量協会を組織し、平成28年4月には(一社)千葉県計量協会(以下「計量協会」という)の組織改編に伴い、計量・計測機器、計装機器に関わるユーザの集まりである(一社)千葉県計量協会 計量管理部会(以下「当部会」という)となり、活動しています。設立以来、行政当局の適切なご指導とご鞭撻を仰ぎながら関係者のご協力により発展し、平 成28年4月1日現在、59事業場となっています。

3.事業内容

当部会理事で 構成されている委員会を中心にして、以下の事業を担当理事が企画から運営まで行っています。事業を通して業界の動きや計量管理情報の早期入手、各種の啓発・講習会への参加、さらには同業および異業種の部会員コミュニケーションを通して有益な情報を得ることができます。

(1) 広報委員会

① 会報〔計量管理部会便り〕の発行
年3回、平成28年4月現在、第180号まで発行しています。
② ホームページの更新
部会員へ事業の案内や活動内容等を発信しています。

(2) 表彰委員会

① 計量管理功労者、優良計量技術者、計量管理優良事業場の審査
事業場推薦及び理事会推薦にもとづき計量管理功労者と優良計量技術者の審査を、また、計量管理実施状況調査書を参考に計量管理優良事業場の審査をしています。審査結果、選出された計量管理功労者、優良計量技術者、計量管理優良事業場は共に計量協会の表彰対象に推薦しています。
② 計量正確強調月間用ポスター・標語の募集及び審査
ポスター・標語の募集及び審査を行い、入選者を千葉県計量協会の表彰対象に推薦すると共に入選作品を印刷し会員に配布しています。
③ 表彰候補者への部会員推薦
 計量協会会長表彰、千葉県知事表彰等の候補者推薦依頼に対し、部会員を推薦しています。

(3) 研修委員会

① 研修見学会の企画・運営
県内、県外への研修見学会を企画し運営しています。
② 発表会の企画・運営
計量管理優良事業場の担当者を講師に招き発表会をしています。
③ 意見交換会の企画・運営
時節に合ったテーマを選び、部会員間で意見交換をしています。
④ 講演会の企画・運営
講習会の企画と運営、さらには他団体の開催する講習会にも参画しています。

4.計量関連団体との関係

平成28年4月からは計量協会の部会として各種事業に参加、及び新技術の情報提供を受けています。また、計量協会の上位団体である(一社)日本計量振興協会が開催する各種事業にも参画しています。さらに、千葉県計量検定所から計量法の最新動向や適正な計量管理の実施の確保推進等に係るご指導を受けています。

ダウンロード